【ご質問】お得な借り換えのコツを教えてください

Q.新卒で今の会社に入って今年でようやく3年目になります。駆け出しということもあって、給料は雀の涙ですね(笑)。いちおう正社員として働いていますが、業績も苦しい戦いが続いていますので、ボーナスもほとんどありません。仕事は忙しく、生活はかなり厳しいというのが実感です。

それで、たしか働き始めて一年目の冬だったと思うですが、カードローンというものに手を出してしまったんです。アテにしていたボーナスがカットされたということがあって、それでちょっと腐ってたんですね。仕事のストレスも手伝って、ちょっとヤケクソになって「自分でボーナス作っちゃえ!」ってカードローンを利用したんです。

そのとき一回きりならよかったんですけど、なんでカードローンにしたのかなぁと今は後悔しているんですよね。財布の中にあるカード一枚で簡単にお金が借りられるもので、クセになるまでに時間はかかりませんでしたね。今じゃすっかり返済のために毎月働いてるみたいになってます。金利も低くなくて、ちゃんと計算したらかなりの額を貢いじゃってました……。本当に後悔しています。少しでも傷口をふさぐために借り換えを考えているのですが、お得な方法のコツというものを教えてもらえないでしょうか?

A.カードローンの金利は低くないからね、君と同じ悩みを持っている人は多いと思うんだよ。本当は利用を始める前に金利比較をやっておきたいところなんだけど、やってみて初めて痛感したってこともあるよねそりゃ。君もいい勉強になったろう。カードローンは注意して使わないと駄目だよ。

金利ってのはパーセンテージで示されているだろ?だからわずか1%の違いでも借入総額によっては大きな額の違いになることもよくある。だから、ほんのちょっとの金利差でもより低い方に借り換えれば絶対にお得だという面はないわけじゃない。切羽詰っていて、とにかくほんのちょっとでいいから金利負担を軽くしたいというなら、とりあえず目につく金融機関で借り換えできそうなものを探して、金利をよく比較してみることだね。

ちなみに、君のカードローンはどういう場所のものなのかな?消費者金融あたりで作ったカードローンなら、「お得な借り換え」をするのはけっこう簡単だと思うよ。消費者金融のカードローン金利は相場から見ても高めだからね。銀行系のカードローンに借り換えるだけで自然に金利を落とすことができるだろうね。

でもこれがすでに銀行系のカードローンを利用しているというのなら、ちょっと苦労することになるかもしれない。銀行系のカードローン金利はね、カードローンの相場の中ではわりと良心的な方なんだよ。そういうものを既に利用している上でのその状況であるなら、同じカードローンに借り換えしつつ金利を落とすというのはちょっと厳しいかもなあ。まあ銀行系カードローンっていっても種類も多くて、金利差が見られる場合もあるから、根気よく探せば銀行系カードローンの中でも金利を落とせる借り換え候補ってものが見つかるかもしれないね。銀行系の中でも有利な条件となっているのはね、だいたいメガバンクのカードローンであることが多いよ。

もし君がもうカードローンに懲りて、借金自体から足を洗おうというのであれば、カードローン以外のローンで借り換えを考えるという手もある。これなら銀行系カードローンを既に利用している場合でもお得に借り換えできる余地は大きいと思うよ。カードローン自体が金利が高い方法だからね。銀行が提供しているフリーローンで借り換えして、カードローンを解約すれば、追加の借入は簡単にできなくなる代わりに金利負担を軽くできるだろう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 <モビット>って実際どうなの?お金を借りる前に知っておきたい5つの事 All Rights Reserved.